--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/07/16 (Wed) あくたがわしょう

轉自TBSニュース。

芥川賞に楊逸さんの「時が滲む朝」
第139回の芥川賞が決まりました。楊逸さん(44)は中国出身で、「時が滲む朝」は2人の中国人大学生の成長を通して天安門事件から現代までの中国を描く作品で、中国人作家としては初の芥川賞受賞です。
 「1人の外国人として日本で小説を書いていて、しかも、こういうような形で評価していただきましたことをすごい感激しております。ほかの国で自分の国(=中国)を見た感覚とかいろいろこの小説に書き込んだような」(楊逸さん)

俺對這小說內容是否反動、或者說是否以敏感點博取讚賞十分有興趣。
那麼等出版物見分曉。

現在的評委有俺心愛的山田詠美さん。

那麼現在準備看控去﹗﹗﹗

夜桜お七 | trackback(0) | comment(0) |


<<lover in JAPAN | TOP | 熱中症>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://zuluatom.blog114.fc2.com/tb.php/71-493b2ab6

| TOP |

私、ペース

Author:zuluatom
人生一路·醍醐桜

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

音楽、オン

『 現在那邊是幾點 』

小さな元気


-天気予報コム- -FC2-

マーク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。